・お金で支配するピラミッドシステムを地球に持ち込んだ宇宙人種族

  • 2016.05.27 Friday
  • 07:37
転載 お金で支配するピラミッドシステムを地球に持ち込んだ宇宙人種族:zeraniumの情報掲示板


http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1275318/1293328/106511396

突然ですが、もし今この瞬間、あなた方の社会から「お金」というものがなくなったらどうなると思いますか? あなただけではなく、すべての人からお金がなくなるのです。つまり、社会からお金が消えてなくなるのです。


   生きていけるでしょうか? 
   何も手に入らなくて困ることになるでしょうか?

   いいえ、あなた方はお金というものがなくなっても、何も困らないのです。
   みんながそのまま生活を続けていれば、いま手に入っているすべての物は、そのまま変わらず手に入れることが出来るのです。

   野菜を売っている人は、そのまま野菜を売ってください。といってもお金はないので、差し上げるということですが。魚を売っている人は、そのまま売って(差し上げて)ください。ガス、水道、電気・・・などに従事している人は、そのまま仕事を続けていてください。

   水はいくらでも手に入ります。
   もともと誰のものでもなく無料のものですから。それらは地球が分け隔てなく、地球に住むすべての生き物たちに用意してくれているものですから。ただ蛇口まで水を引いて来るのに人手がかかっていただけなのです。ならば、お金がなくなってもその仕事を続けてくれる人がいれば、お金を払わなくても水はそのまま蛇口から出てきます。

   みんながそのまま、今までしていた仕事をしていれば、社会はお金がなくても何も困らず廻っていくのです。それはお金が社会を動かしているのではなく、人が社会を動かしているからです。人がいれば、社会は動いていくのです。だからお金というものは、本来必要ないものなのです。

   では、どうしていま、お金を使っているのでしょうか?
   どうして、お金がなければ生きていけないような社会になっているのでしょうか? それについて説明するためには、あなた方にとっては少し信じられないと思う話をしなければなりません。

   最初に、私たちが何者かということですが、すでにお伝えしているように、私たちは地球以外のところに存在している宇宙人です。それは、あなたが信じる信じないにかかわらず真実です。

   あなた方の地球世界にも、たくさんの人々がおり、白い肌の人たちや黒い肌の人たちがいます。ですが肌の色は違っても、同じ人間であり、ただ種族や人種が違うだけなのです。そして宇宙も同じです。当然、宇宙に存在する者は、私たちだけではありません。

   宇宙はとても広いのです。
   宇宙にはたくさんの異なった宇宙種族がいます。あなた方も、宇宙的視野から見れば、地球という惑星に住むヒューマノイド系の宇宙種族なのです。つまり、あなた方も宇宙人だということです。ここまで大丈夫でしょうか?

   そして、私たちのように、地球人に関与している宇宙種族にもいろいろあります。いくつもの惑星から、またいくつもの次元の宇宙人たちが、あなた方の地球に住む宇宙種族に関わっています。そして、ここのところが問題になってくるのですが、関わり方にもいろいろあるということです。


「お金」で支配するピラミッドシステムを地球に持ち込んだ宇宙種族

   あなた方同じ人間の中でも、いろんな考え方をする人がいます。
   違う価値観を持った人もいますね。それと同じことが宇宙人にも言えるのです。あなた方に関わっている宇宙人には、大きく分けて2 つのタイプがいます。それは宇宙の友人として、あなた方と対等な交流を望んでいる宇宙人と、もう1つはあなた方を支配・コントロールしたいと思っている宇宙人です。

   そして、あなた方の今の社会システム、文明をつくったのが、その後者の宇宙人だということなのです。あなた方の社会は、ピラミッド型をしています。そして大きなピラミッドの中に、小さなピラミッドがたくさん入っています。当然、国もピラミッド型です。1人のリーダー、つまり大統領、首相、法王、王様・・・その他さまざまな名前がありますが、その下には複数のサブリーダーがおり、その下にもまたそのサブリーダーがいて・・・、下に行くほど人数が増えていく。

   会社もそうです。
   社長がいて、副社長がいて、役員という人たちがおり、その下にそれぞれの部署に長がいて、その部下がいて・・・と、すそ野が広がっていきます。学校もそうだし、宗教的な組織もそうです。

   このピラミッド型のシステムは、一部の人たちが多くの人々を支配・コントロールし、搾取するためのシステムなのです。つまり、そのためだけに考え出されたシステムなのです。

   あなたも、おかしいと思ったことはありませんか?
   なぜこんなに一生懸命、真面目に働いているのに、少しも暮らしが楽にならないのだろうか・・・?と! それはもともと、ピラミッド自体が搾取のためにつくられたシステムだからです。

   ピラミッド型システムを作った人たち、つまりそのトップにいる人たちは、あなたの幸せなど考えていません。彼らが考えているのは、どうすればもっと搾取できるか、それだけなのです。

   少し世界を見渡してみるとよくわかるでしょう。
   世界で最も裕福な62人の人たちが持っている資産と、ピラミッドの下にいる36億の人の合計資産は、ほぼ同じ額だということを聞いたことがあると思います。それだけ貧富の差があるということです。何年か前には、128人のトップの人たちの資産と、36億人の合計資産がほぼ同じでした。これは年々、貧富の差が大きくなっているという証しです。

   この話を聞くだけでも、いかにピラミッドシステムが、一般庶民を搾取するシステムであるかがわかると思います。会社でもそうです。大きな会社になればなるほど、トップと1社員の待遇や給与はあからさまに違います。

   ある大手の企業の社長は年収5億だそうです。
   ですがその会社では、会社をスリム化して効率を上げるという理由で、社員をリストラしているのです。会社をスリム化して経費を下げるのが本当の目的であれば、まず最初に社長の給与を減らせばいいのではないでしょうか? これだけを見ても、会社がいかにトップを優遇し、ピラミッドを支えている人たちを、ただの歯車としてしか見ていない現状がよくわかります。

   会社は社員の幸せを望んでなどいないのです。例外はあるでしょうが。
   その目的はいかに利益を上げるか、それだけなのです。それもトップの人たちのための利益です。そうしたトップの上には、会社の株を持っている株主がおり、そうした人たちのために会社があるのであって、社員のためにあるのではありません。

   国もそうです。
   それが、あなた方から税金という形で搾取することです。税金は、搾取のシステムだということは、いまの社会を見れば分かるでしょう。名目は社会福祉のためということで税金が増えても、実際には社会福祉のためにはほとんど使われてはいません。それは、国を超えた大きなピラミッドがあり、そうしたお金はその大きなピラミッドのトップへと搾取されていっているからです。

   国も、それを構成している国民のためにあるのではありません。
   国民は、ピラミッドを支えるためだけの歯車としてしか考えていないのです。つまり、国、政府というピラミッドは、それを構成している国民の幸せなど考えてはいないのです。

   そして、その国、政府と呼ばれる組織を超えた大きなピラミッドのトップが、あなた方を支配・コントロールしている宇宙種族だということです。信じられるでしょうか?

   ですが宇宙種族の話は信じられなくても、1部の人たちによる多くの富の搾取の話は、事実として理解できるはずです。あなたの目にも、明らかに大きな貧富の差のあることはわかりますね。

人間の「重い」エネルギーを欲しがっている宇宙人

   また、この話をすると驚かれると思いますが、実はこの宇宙種族が欲しがっているものは物質ではありません。つまり、お金という紙きれや金属が欲しくて、あなた方を支配・コントロールしているわけではありません。彼らが欲しいのは、あなた方が出している重いネガティブエネルギーであり、それが欲しくてあなた方を支配・コントロールしているのです。彼らは物質ではなくエネルギー、それも重い否定的エネルギーが欲しいのです。

   「思考がエネルギー」であることはお話しましたが、思考と同じく感情もエネルギーです。あなた方は常に思考し、それに伴って感情も動きます。ですからあなた方は常に絶えず、エネルギーを放出しているのです。ここまでは大丈夫でしょうか?

   すべてはエネルギーですが、実はエネルギーには良いエネルギー、悪いエネルギーというものはありません。どちらも同じエネルギーですが、ただ重い、軽いの違いはあります。あなたも楽しい時や嬉しい時は、気持ちも軽く感じますね。でも悲しい時は重い感じがします。それらはすべてエネルギーなのです。

   そして彼ら宇宙人はその重いエネルギーを栄養源として、あなた方からチャージしているのです。彼らはあなた方のように、食べ物を食べて身体を維持しているのではなく、人間から出ているエネルギーを得て充電補給し、維持しているのです。そして彼らが最も好むエネルギーが、軽いエネルギーではなく重いエネルギーだということです
。(それがこの世界が、戦争やあらゆる悲哀、残酷さで満ちていることの理由です。zeranium

   どうしてそうなのかを説明すると非常に長い話になるので、興味があればミナミAアシュタールの2冊目の本『他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。』の、宇宙の真実をお読み下さい。

「宗教」は彼らが持ち込んだ人類支配のツールの一つ

   その重いエネルギーをあなた方から搾取し、チャージするためにつくられたのが、ピラミッドシステムだということです。ピラミッドシステムがつくられたのは、文明というものができた時です。つまり、彼ら宇宙種族が、意図的にあなた方の文明をつくったということです。

   その頃は、宗教という概念であなた方を支配し、コントロールしていました。
   自分たち宇宙からやって来たものを、「全能の神」とあなた方に思わせたのです。彼らには科学的に高いテクノロジーがあったので、あなた方には神のように映りました。彼らには稲光など簡単に作り出すことができます。そしてそんな「神」など信じず、「神」と崇めない人たちには、天罰と称して稲光などで、他の人への見せしめとして恐怖を与えたのです。

   ですから人々は、宇宙人ならぬ「神」を怖れました。
   何か逆らうと罰を受けるからです。そのために自分の望むような生き方ができず、「神」の言う通りの生き方しかできなかったのでした。宇宙人である「神」は、人間たちを小さな世界に閉じ込めました。つまり、自分たちの命令に従うことだけが、生き延びる方法だと教え込んだのです。

   それが宗教です。
   いまの宗教的な教えを見てもわかると思いますが、経典といわれるもののほとんどが制約でできています。あれをしてはいけない、これをしてはいけない、天国にいくためには、「神」の教えを忠実に守らねばいけない。天国は素晴らしいところで、そこへ行くには経典を守りなさい。それに背くと、地獄という怖ろしいところに落ちてしまう、と脅します。

   そして、脅しばかりで縛り付けられた人々からは、恐怖の重いエネルギーが放射されます。それを彼らはチャージしていたのです。

   そして次に、今度は「お金」というツールであなた方をコントロールし始めたのです。「お金」というツールができたのは、ほんの最近のことであり、ここ2千年くらいのことなのです。あなた方の生活が、余りにもお金に直接結びついてしまってから、それでもまだ何百年も経ってはいません。  ?へ続く
               『夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。』
ミナミAアシュタール著  

LINDA PUBLISHERS


        
   






コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

archives

recent comment

  • 転載 軍事攻撃されると原発はどうなるか
    kei (12/14)
  • 最重要→海外移住と黄砂汚染の地図 ほか。
    山田孝太 (03/22)
  • 朝晩は寒く、日中はまだまだ夏の名残があるという一年でかなり好きな季節です。たまきはお弁当持参で1週間過ぎました。毎日わたしと一緒にお弁当を詰める作業を楽しみに。こんな時間をありがとうございます。
    asaco (09/09)
  • バラさんの季節
    YOSHIE (05/21)
  • えらそうな文章
    本人 (05/04)
  • 虹がでてるよ
    けい (11/23)
  • 虹がでてるよ
    なつ (11/22)
  • 虹がでてるよ
    けい (11/21)
  • 虹がでてるよ
    さちえ (11/21)
  • ブルー&ゴ-ルド
    けい (11/20)

recent trackback

profile

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

mobile

qrcode

recommend

recommend

お金とモノから解放されるイギリスの知恵
お金とモノから解放されるイギリスの知恵 (JUGEMレビュー »)
井形 慶子
この本をたくさんの日本人に読んでほしいと感じます。
戦前の日本には、共通する質素さが健在していたはず。
やっぱり、戦後戦略で失われてしまった精神性を、イギリスからの視点で見直してみるのは、現代人には得策かもしれない。

recommend

AUDREY HEPBURN―母、オードリーのこと
AUDREY HEPBURN―母、オードリーのこと (JUGEMレビュー »)
ショーン ヘップバーン・フェラー

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

オーガニック美容法
オーガニック美容法 (JUGEMレビュー »)
ジェゼフィーン フェアリー

recommend

recommend

人智学から見た家庭の医学
人智学から見た家庭の医学 (JUGEMレビュー »)
ルドルフ シュタイナー, Rudolf Steiner, 西川 隆範

recommend

ベビーヨーガ―A Gaia original
ベビーヨーガ―A Gaia original (JUGEMレビュー »)
フランソワーズ・バービラ フリードマン, Francoise Barbira Freedman, 赤星 里栄, 九島 璋二

recommend

recommend

recommend

あなた自身の社会―スウェーデンの中学教科書
あなた自身の社会―スウェーデンの中学教科書 (JUGEMレビュー »)
アーネ リンドクウィスト, ヤン ウェステル, Arne Lindquist, Jan Wester, 川上 邦夫

recommend

recommend

子供たちとの対話―考えてごらん
子供たちとの対話―考えてごらん (JUGEMレビュー »)
J. クリシュナムルティ, J. Krishnamurti, 藤仲 孝司

recommend

recommend

recommend

湯山昭(1)お菓子の世界
湯山昭(1)お菓子の世界 (JUGEMレビュー »)
教材用(ピアノ), 堀江真理子

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM