他国が干渉しない時間で、日本の積み木を組み替え直す作業|のーと|note

  • 2020.05.15 Friday
  • 05:28
@media print { body { margin: 2mm 9mm; } .original-url { display: none; } #article .float.left { float: left !important; } #article .float.right { float: right !important; } #article .float { margin-top: 0 !important; margin-bottom: 0 !important; } } 他国が干渉しない時間で、日本の積み木を組み替え直す作業|のーと|note
転載させていただきます!

他国が干渉しない時間で、日本の積み木を組み替え直す作業

見出し画像

こんにちは! のーとです!みなさん毎日先が読めなくて戦々恐々としているかと思います。あんまり変わらないという方もいらっしゃると思いますが、今日は私たちが向かう未来像、暮らしや経済の改革について、「意識を変える」お話しをしたいと思います(^o^)

皆さんが気になっている資金解放については、順番として先に記事を書こうと思っていたのですが、まだ世界情勢を含めブログで詳細を全て書くには時期尚早で、もう少し安定してからお伝えしようと思います。基本的には通貨解放されています(^.^)諸事情でまだきちんと整っていないのか、世界各国の思惑も背景も複雑であり現在進行形であります。少々ツイートではお話していますので、気になる方はお探しください(^.^)

まずこの、金融システム入れ替えの目的、最終着地点からお話ししなければなりませんね!

改めて金融システムの入れ替えを簡単にご説明しますと、今までの株式会社の銀行制度を廃止して、量子金融システムQuantum Finance System に切り替えることを言います。 量子システムは宇宙線、宇宙紫外線、太陽のフレアなどで地球の磁場が歪んでも影響を受けない、宇宙技術で作られています。

システムの物理的な入れ替えは去年の5月の連休に各銀行に設置が終わりました。11月には全銀連システムがすべての銀行との間を量子システムに切り替えました。そのあたりは全銀連のサイトで確認できると思います。

さて、コロナ禍で巷は混乱中で、生活が逼迫している方もいらっしゃると思いますが、給付金は受け取ることが出来ていますでしょうか。会社から給与保証されてお休み出来ていますでしょうか。

この緊急事態宣言は「戒厳令」と同じ意味で、いわゆるgesaraと言われる世界の金融制度を変えるためのスタートを切った、という意味です。 

gesara?よくわかならいしなあ、実際この先どうなるの?

と思う方がほとんどだと思います。

まずは、コロナ禍で世界の交流が大幅になくなりました、輸出入の制限もあり、コスト高になるので、輸出入で賄って来た産業などは国内生産に切り替えなければならなくなります。人の移動も制限されています。コロナも地域によって一旦収束しそうですが、夏頃にはまた違う伝染病が流行りだす話も出て来ています。コロナの第2波かもしれません。中国では吉林省がまた最近封鎖になりました。

そうして、私たちは今まで通りの暮らしでは対応出来ない状態が続いていきます。もう今までの生活には戻れない状況になります。対応していかなければならなくなるでしょう。第2波でまた更にダメージを受けることを考えると、私たちの「心構え」も「構造改革」も意識することが必要になって来ます。

第一段階として、まずは、今ある利権での結びつきがある政府やCIA企業、カルト団体との結びつきを全て無くします。経済の停滞によって経営危機になったグローバル企業と政府へはQFS資金からはお金が出ません。グローバル企業は縮小せざるを得ないでしょう。政府は身動き取れないでしょう。今日のニュースでは

こういったニュースはCIAと手が切れた証拠なんだそうですよ!日本も徐々に変わりつつありますから、今後に期待ですね(^O^)  CIAとも手が切れたことで、そのピラミッドも崩壊するということは、雁字搦めで身動きが取れなかった日本が解けていくのでしょう♬

第二段階としては、日本銀行の国有化。すでに金融システムの切り替えは済んでいますし、今までのようなアメリカの植民地のような関係は終わっているので、何も未来を遮るものはありません、今、QFSを正式に稼働させるために世界は一つになり協力し合おうと努力しています!

あとは私たちが声をあげて日銀の国有化を訴えることです。実は2月から準備しているのですけどね!その、日本を立て直すんだー!という意識が大事だということです。日銀を国有化するという意味は、私たちの財産を手放すということになります。ただ、給付金は今後年末までに5000万円くらい順次届くようになるので、手元に潤沢にお金はあるという状況になる予定です。

めちゃくちゃ儲けて億ションのペントハウスに住むとかという世界ではなくなります。もっとなだらかに低層マンションのペントハウスくらいな感じでしょうか。お金への執着を無くさなければなりません。むしろお金を気にしなくても暮らしていける自由さを感じてください。

この改革の1年先の着地点としては、

基本的な生活費、光熱費、電話代、ガス代、ガソリン代、そういった家計の支出になるものをほとんど無料化していく工程になります。

同時に原発などのエネルギー問題を解決するために、フリーエネルギーがすでに用意されています。こちらを各家庭や、企業が導入することにより、脱原発、廃炉ができるようになります。企業が儲けるために無駄に生産する体制が終わるので、仕事じたい減って行くと思われます。そして働かずとも手元に潤沢にお金があるという状況になり「お金を稼ぐために働く」という概念がなくなっていきます。でも、暮らしに必要な産業は残るので、必要に応じて働き、時間を減らし、給料は多めにもらえるシステムが良いでしょう。今までのシステムだと搾取されてきましたが、そういう複雑なシステムは一切無くします。 まだ大雑把ですが、そういった会社の形態についての記事も用意しています。

今までみたいにガムシャラに働くことも無くなり、自由な時間が増えます。お子様のいるご家庭もご夫婦で働く時間を調節しながら、もしくは、働かなくても良いくらいにしていけるでしょう。

教育制度も大きく変わります。今までの学校制度が良いものかどうか、教育内容がどうか、間違った歴史を教えていないか、教育者の疲弊なども考え直さないといけません。 今は、人との接触を避けるためにオンライン授業をやろうとしていますが、今のインフラでは難しいと現場の教師は言っているそうです。zoomで授業程度では、教師の望んでいる「生徒と一体になりきちんと伝わるレベル」は出来ないからです。今のままでは現場の教師は精神的、肉体的に疲弊して学校が崩壊するだろうと聞いています。

政府は、来年の9月入学で作業を進めると言っていますね。その間に教育環境の大改革をしなければなりません。しかも国には資金がありませんから、民間で協力して作る方向になるでしょう。

来年の9月を目安にスタート、ということはそれに合わせて教育以外の全体のシステムを構築し直すことを目標に置いているはずです。

でも散々やらかして来た政府には資qfsからお金が流れないのです、何も出来ないのです。10万円の定額給付金の手続きでさえ、市町村へ丸投げ。しかも何度も重複して申請ができてしまったり、情報の不備が多くて、1日に処理ができる人数が150人程度とか、ラジオで言ってました・・・

アベノマスクでさえあんな状態。ネタとして届くのを待っている状況かな...
すでに政府が何もできないし、すでに機能していないからです。変な法案通しても、この輸出入や入国制限をされた状態、利権関係にはお金が流れないことを考えると、何もできないでしょうね!泥棒企業へはQFSのお金が流れない話がありましたが、国内のCIAの繋がりが断ち切れたことで、そういった企業も本来の仕事の仕方に戻っていく流れになっています。

個人への定額給付金10万円は最初のお金の通り道を確立するための第一歩です。そもそも100万円を第一回の資金解放で皆さんにお配りできるかどうか、政府は試されています。それもモタモタしてますが( ̄^ ̄)

これからは、私たち個人がお金を手にして、そこから生きる為に事業やサービスをイチから作り直していくのですよ。民間が協力してやらなければならないということです。一人一人に何ができるのかが試されています。

何度も言いますが、政府は何もできないので、私たちが率先して動かなければ立ち直れないんです。

タイトルにも書きましたが

今まで積んできた積み木を一旦壊して、暮らしやすい形に積み替えるのです!

みなさんには何が出来ますか?もう人任せでは生きていけない時代に突入しましたよ? 「情報が届かずお年寄りが困っているのですが・・・とか、生活保護の方が心配です、よろしくお願いします!」ということではないのです。そういうのを見かけたら「率先して手伝う」が正解です。誰かがやってくれないんです。

日本人でしたら、思いやる心があると思います。できる範囲で良いので思い切って行動してみましょう!

今、取り急ぎ改革として必要なのは

「医療機関の診察券みたいなの統一なり、無くす事」

どなたか出来ませんか?良い案はありませんか? 例がアナログではありますが、お薬手帳みたいに個人に一つで管理できませんか?出来そうな方、ぜひ動いてください!

「小売店のキャッシュレス決済の端末を一つにまとめる事」

あまりにも多すぎるキャッシュレス決済、不便でなりません。お店によって決済がバラバラしていて色々登録して使い分けないといけないのが非常に不便です。どこに行っても使えるようにしてください。最近は店舗側で色々なキャッシュレス対応のために端末で処理しているところも増えてますね!

他にも、皆さんが不便に思っていることがあれば、ぜひ案を出し合って改革してください。もっと進化したものが作れるはず、きっと! 私の想像ですが、日銀が国有化されて、国内の企業が競争しないですむようになったら、単純に利便性にだけ焦点をあてると、決済方法は1つにまとまっちゃうと思うんですけどね😯

国内の企業が競争しないからと良いものができないわけではなく、やはり便利なものは欲しいと思うと思うんです。なので単純により良いもの、良いサービスは生まれ続けることになると想像しています。

こうして、民間が個人が知恵を絞って、中心になって経済をが回るようになると、もう政治家や官僚は最低限しか必要でなくなると思いませんか? 行政のオンライン化ができれば、公務員も半分になるでしょう。

行政は市町村に丸投げなので、市町村ごとに何とかしようとするはずです。小さなコミュ二ティの中で地産地消で助け合いながら回して行くのです。足りない分は近隣の市町村と助け合いながらです。

お金の流れを変えたことで利権が潰れグローバル企業が潰れ政治が役に立たず、国民は政府に意味が無い事に気づくでしょう。今まで他人任せみたいな所がありましたが、一人一人が考えて行動しなければ、この日本のシステムの切り替えは乗り換えられない状況になっています。色々気づいたからとツイッターで糾弾している場合では無いということですね!もはや国にはお金も無いわけですし、誰も助けてくれないのですから。

この改革を今すぐやらないと、第2波の難局で崩壊してしまうだろうということです。この記事を読まれているということは、皆さん危機感を持って、ご自分で情報を探していらっしゃいますよね!そんな皆さんにお願いしたい・・・

みなさんの「意識の変化」が一番重要です。

今、何をするべきなのか、自分に何ができるのか考え、友達や会社と相談し、ぜひ改革に取り組んでください。社会が困っていることを見つけてください。そしてそれを救済するための事業を立ち上げるなり、個人においては困っている弱者を見つけたらボランティアなどで助け合ってください。良いアイデアを出し合ってください。

来年の9月まで、まともに学校に行けない子供たちのコミュニティスペースなども必要ではと思います。是非知恵を出し合ってください。そして良い案が出来たら、皆で真似して共有してください!地域コミュニティで地産地消できる体制になれば暮らしやすくなるでしょう(^-^)

-;-;-;-;-;--;-;-;-;-;-;-;-;-;-;--;-;-;-;-;--;-;-;-;-;-;-;-;-;-;--;-;-;-;-;--;-;-;-;-;-;-;-;-;-;-

最後に依田さんからのメッセージ

議員たちへ お前らの給料減額した分を、飲食店に弁当を昼1000円夜2000円で発注して、材料国産で連携して、牛乳つけて届けるから。

-;-;-;-;-;--;-;-;-;-;-;-;-;-;-;--;-;-;-;-;--;-;-;-;-;-;-;-;-;-;--;-;-;-;-;--;-;-;-;-;-;-;-;-;-;-

ということで、政治家の皆さんへは、お昼ご飯は確保してくれるみたいで良かったですね(*≧∀≦*)

というのも、議員は体裁で2割給料を一年減額しました。今、飲食店関連がどうにもならない状況です。お店は昼と夜なら地域協力して弁当くらいは作れると思います。それをあえて昼1000円、夜2000円で発注して、無料で地域住民に配るのです。飲食店にとっても助けになるはずです。それに牛乳、余ってしまって廃棄しなければならないというニュースもありましたね!牛乳を買取り、それもつけて配る。スイカも廃棄なら買い取って配る。材料は国産を中心に使用してもらう。

このように国内の流通の流れのを作り改革していけば、残る企業や個人も徐々に変わっていくでしょう!

弁当の包装容器もプラスチック類は使わない。割り箸ではなく国産箸を2セットプレゼント。地域サイトもつくり、お店のわかりやすいサイトも作ったら良いですね!

予算をつけなくても議員の給料で振り分ければ、営業再開したら、また「新しい流れが作れると思いますよ٩(๑′∀ ‵๑)۶

こうやって自分たちで色々工夫してやっていけば良いわけです、試運転期間なわけですから、何でも今は協力して試す期間です!

例えば、安い牛乳飲むと具合悪くなるから、有機牛乳に替えて欲しいと生産者に注文してみたり。卵は黄身が濃いのが食べたいから、鶏を平飼いにして健康に育てて欲しいとか。生産者の改革にもなるわけです⭐︎ そうしてやりたいことをやって道筋をつけていくと、農水省も変わっていくのではないでしょうか。

ある意味強制的に、工夫していけば、それ自体が流通の主流になるから、グローバル毒薬売買企業は消滅していきますね!(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

この際、デザイン性と機能が優れた弁当箱を使って宅配サービスはどうでしょう?今はタクシー会社を救済するために配達事業を任せていたりしますね、そういう意味でもuberに変わる、uberでも良いですが、日本の企業が便利な宅配サービスを作っても良いのではないでしょうか。 ロボット宅配システム、どなたかつくりませんか╰(*´︶`*)╯ うちは割と田舎なので宅配はピザしか届かないのですよ(*´ω`*)さみしーぃ。

資金解放されて今後お金を手にすることができるわけですから、わざわざ質の悪いものを食べなくても良いわけです。食べ物は安全で美味しい方が良いじゃないですか♬

こうして、日常で困っていることをうまく改革に取り入れて知恵を絞ってなんでも良いので挑戦していくこと。今はこれが大事なんだそうです!

強制的にやりたいことをやり通す事で「それ自体が流通の主流になる」そしたら、明るい未来を想像できませんか?(^.^)

私も人のことは言えませんが、今からが私たち日本人が試される時ですね!この時代を生き残ろうとこの記事にたどり着いた皆さんにかかっています!また身近な人にもどうやったら生き抜けられるかを是非伝えてくださいm(_ _)m   また、この自分で考えて行動することが、精神的にも宇宙的にも飛躍的に成長することになり、別地球への移住への道筋となるでしょう♬

次の記事を準備しています。

これから社会全体に「会社」という形態がなくなっていきます。

さて、そうなるためには、数年をかけて、量子金融システムでお金を流し続けて、税金すらも余裕で払えるくらい裕福にします。そうなったときに税金はもういらなくない?ということになり、「会社」という形の必要性もなくなることに気がつくということです。

そんなお話٩(๑′∀ ‵๑)۶

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

最後にこの場をお借りして

noteのサポートをしてくださった方がいらっしゃったことに気づきまして、お心遣いありがとうございます☺️ サポート機能とかあまりよく把握していなかったものでお礼が遅くなりまして申し訳ありません💦 何か有意義な使い方が出来ないかと思い、手作りマスクを作って地元の老人福祉施設に届けさせていただきましたm(_ _)m

画像1

お気持ちはとても嬉しいのですが、サポートは無くても大丈夫ですので、他に有意義な使い方がありましたらそちらで使って頂ければと思います😊無料で誰でも記事を読んでいただき、より良い未来のために必要に応じて拡散していただければ幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします🌟



Kei.T
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

archives

recent comment

  • 転載 軍事攻撃されると原発はどうなるか
    kei (12/14)
  • 最重要→海外移住と黄砂汚染の地図 ほか。
    山田孝太 (03/22)
  • 朝晩は寒く、日中はまだまだ夏の名残があるという一年でかなり好きな季節です。たまきはお弁当持参で1週間過ぎました。毎日わたしと一緒にお弁当を詰める作業を楽しみに。こんな時間をありがとうございます。
    asaco (09/09)
  • バラさんの季節
    YOSHIE (05/21)
  • えらそうな文章
    本人 (05/04)
  • 虹がでてるよ
    けい (11/23)
  • 虹がでてるよ
    なつ (11/22)
  • 虹がでてるよ
    けい (11/21)
  • 虹がでてるよ
    さちえ (11/21)
  • ブルー&ゴ-ルド
    けい (11/20)

recent trackback

profile

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

mobile

qrcode

recommend

recommend

お金とモノから解放されるイギリスの知恵
お金とモノから解放されるイギリスの知恵 (JUGEMレビュー »)
井形 慶子
この本をたくさんの日本人に読んでほしいと感じます。
戦前の日本には、共通する質素さが健在していたはず。
やっぱり、戦後戦略で失われてしまった精神性を、イギリスからの視点で見直してみるのは、現代人には得策かもしれない。

recommend

AUDREY HEPBURN―母、オードリーのこと
AUDREY HEPBURN―母、オードリーのこと (JUGEMレビュー »)
ショーン ヘップバーン・フェラー

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

オーガニック美容法
オーガニック美容法 (JUGEMレビュー »)
ジェゼフィーン フェアリー

recommend

recommend

人智学から見た家庭の医学
人智学から見た家庭の医学 (JUGEMレビュー »)
ルドルフ シュタイナー, Rudolf Steiner, 西川 隆範

recommend

ベビーヨーガ―A Gaia original
ベビーヨーガ―A Gaia original (JUGEMレビュー »)
フランソワーズ・バービラ フリードマン, Francoise Barbira Freedman, 赤星 里栄, 九島 璋二

recommend

recommend

recommend

あなた自身の社会―スウェーデンの中学教科書
あなた自身の社会―スウェーデンの中学教科書 (JUGEMレビュー »)
アーネ リンドクウィスト, ヤン ウェステル, Arne Lindquist, Jan Wester, 川上 邦夫

recommend

recommend

子供たちとの対話―考えてごらん
子供たちとの対話―考えてごらん (JUGEMレビュー »)
J. クリシュナムルティ, J. Krishnamurti, 藤仲 孝司

recommend

recommend

recommend

湯山昭(1)お菓子の世界
湯山昭(1)お菓子の世界 (JUGEMレビュー »)
教材用(ピアノ), 堀江真理子

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM